【コミック】月刊リュウで「ドラゴンマスターシルク」のあの人が大復活!!

リュウ梶山浩の新連載&「ねこむすめ道草日記」100話記念インタビュー - コミックナタリー

http://natalie.mu/comic/news/245279

【※以下ネタバレ】

 コミックリュウ梶山浩氏の漫画連載がスタートとの記事……、「梶山浩」……? なんかすごく懐かしい名前のような……、ってゲーム「ドラゴンマスターシルク」(1992年)の原画の人やん!?

●記事によりますと……

梶山浩の新連載「カース・ブラッド」が、本日8月19日発売の月刊COMICリュウ10月号(徳間書店)でスタートした。

「カース・ブラッド」は、家のベッドで眠っていたはずの少女が異界へと迷い込んだことから始まるダークファンタジー。森で人獣に襲われていた彼女が、体に不思議な入れ墨を持つ男に救われたことから物語は動き出す。初回は1・2話同時掲載で、一挙123ページのボリュームになっている。

 うまぁ、ハードそう。まあシルク以来行方不明だったわけではなく、戦う美少女活躍雑誌「コミックヴァルキリー」とかでも描いていた事は知っていたのですが、何故唐突にリュウ登場なのか、そこが解らない……

●実物を読んでみた

 という事で早速コミックリュウを読みましたが……、ああ、うん……、ダークファンタジーというやつですね。絵が暗いし話も暗い……、というか今風じゃありません……、まあ確かにクセの強い漫画を載せるコミックリュウ掲載の漫画らしいと言えばそうなんですけどね……

●予想通りというか……

 元々あんまり漫画の技量を評価している人ではないのですが、予想通りというか、これはちょっときついな……、という感想ですね。まあリュウを熱心に支える系の読者の心を打つ可能性はあるのかもしれませんが……