ちかちゃん新報第34回目掲載記事

20160619第34回掲載記事

紫陽花が咲き、梅雨となり、暑さと湿度を感じる様になりました。毛髪は汗と湿度で、くせ毛の方は、手に負えなくなってらっしゃるかもしれません。

くせ毛は、毛穴の形が円でなく、少しゆがんだりしているために、そこから出てくる毛によじれが生じ、くせとなります。毛穴の形により、そのくせ毛の形状も変わってます。ほとんど遺伝による事が多いのですが、もともと持っているくせが、ホルモンや年齢により、目立ったり目立たなかったりもします。例えば、くせがないと思っていたのに、生理が初まってくせが出てき、生理が終わると目立たなくなったり。又、年齢が上がってきて、毛が細くなり、それに老化もプラスし、くせがあった事に気づいたりと。

この季節、そのくせとどんなにつきあい、素敵なヘアスタイルを保つかは、お手入れにかかっています。美容師としては、くせ毛の修正やカットの仕方で目立たないように工夫してはおりますが、ご自分での日頃の手入れとしては、トリートメントをする際に落ち着きを良くするために油分をきかせたり、セット剤のワックスやスプレーを上手に使って対応して頂きたいです。快適な日を過ごすために頑張って下さい。

くせ毛を目立たなくするメニュー

例えば、はねる部分にくせ毛修正を部分的にかける

カット45003500〜税抜

あえて、パーマをかけて、くせ毛をみせない

縮毛矯正カットブロー込16000〜税抜

全体のくせによるウェーブをゆるやかにする