警告!絶対に朝やってはいけない事とは?

はようございます。

ペーパーコーチ専門Web起業最適化コンサルタント兼コーチ

兼ダンディ速水章太郎です。

今日から8月スタートです。

暑くてジメジメしていますが、

今年も残り5月、気合入れていきましょう!

たまには、元気ハツラツ系でいきます

さて、あなたは、朝起きてから

こんなことをしてはいませんか?

まずは、

テレビの電源をONにする。

そして、ニュースを観る。

その間に、朝食をとる。

身支度をして、

占いが始まる頃になったら、

家を出る。

おそらく、

このような毎日を過ごされている方は

多いのではないでしょうか。

ですが、もしあなたが

このような生活をされているのであれば、

これは絶対にオススメできません。

なぜなら、これをやってしまうと、

脳のパフォーマンスが下がってしまうためです。

以前お話しましたが、

朝起きてからの2〜3時間は、

脳のゴールデンタイムと言われ、

一日の中で最も頭の中がスッキリとしていて、

集中できる時間です。

机に例えると、

机の上がスッキリして、

何も無い状態になります。

ですが、

朝にニュースなどの情報を

脳に流し込んでしまうと、

折角スッキリしている脳の

状態をゴチャゴチャに

してしまいます。

机の上が不要なもので

ゴチャゴチャしてしまうのと

一緒です。

当然、その後、

脳の集中力は下がります。

逆に、脳に不要な情報を

流し込まず、頭が整理されている

状態を保つことができれば、

高い集中力を保つことが可能です。

ちなみに速水は、

そもそも、テレビはあまり観ません。

そうすることで、

不要な情報、雑念を完全カットし、

集中すべきことに集中しています。

観るとしたら、

日曜朝にやっている、

アニメONEPIECEくらいです笑

速水さん、

これは不要な情報ではないですか?

といった声が聞こえてきそうです。

ですが、

これはいいんです。

とても熱くなれるので笑

ということで、

あなたがもし、朝にニュースを観る等、

せっかくの朝のゴールデンタイムを

台無しにしているのであれば、

遮断することをオススメします。

もしニュースを観たいのであれば、

電車待ちや昼食後等のスキマ時間に

ネットニュースを観るのはいかがでしょうか。

それでは、今日も充実した一日をお過ごし下さい!

今後もこういったハイパフォーマンスを出していく上で

重要なお話をどんどんしていきますので、

お楽しみにしていてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

出典神時間術樺沢紫苑著

PS

昨日は、いつの間にかワイシャツのボタンが

第2ボタンまで外れていて、少しダンディーな速水でした。

これは、胸板の筋肉をみんなに見て欲しいという潜在欲求かもしれません。

胸板はシシャモみたいですが。